思い出づくりに
貢献してみませんか?

マツオで大切にしている考え

「ブランドプロミス」

いつでも、どこでも美味しい
道民のソウルフードとして、
家族や仲間との思い出づくりに貢献し続けること。
北海道が誇る食文化ジンギスカンのおいしさを、
世界へ向けて発信してゆくこと。
これが、松尾ジンギスカンの約束です。

これは、お客様を含む社会に対して、わたしたちが約束することです。
わたしたちはこのブランドプロミスを心に、日々の仕事にまい進していきたいと考えています。
これからも、お客様に信頼していただける企業、社会にとって存在価値のある企業であり続けることを目指していきます。

そんな私たちと一緒に働いてみませんか?

仕事内容

W O R K

店舗での仕事では、接客や調理が大きな仕事に…

①接客業務…準備作業、接客 ②厨房業務…仕込み、盛り付け、洗い場、発注業務、
 
★松尾ジンギスカンは…
15歳の高校生のアルバイトから、70代の方まで幅広い方が勤務しています!
たくさんの方と楽しく、良いチームで「北海道の食文化」ジンギスカンの美味しさを世界に発信していきます!

採用情報

R E C R U I T


働く人の声

V O I C E

マツオはチャンスのある会社!

高卒後、飲食業を含め3社で約10年社会人を経験しました。その後、マツオに入社。入社のきっかけは入社5か月で店長になった方のインタビューを見て「チャンスがある会社だ!」と思い、入社を決意しました。
他の飲食業を経験した上で感じたことは「店舗に任せてもらえることが多い」ということ。マツオでは、店長は“店舗の経営者”です。売り上げはもちろん、経費や仕入れなど、色々経験して学べることに、やりがいを感じています。
 
今後は自分の店舗だけではなく、札幌圏全体を巻き込んでいけるような企画を考え、マツオ全体を盛り上げていけるようにしたいと思っています!将来は店長、その後はFCなども含め、独立して自分の店舗を持つことが夢です!
(20代 男性 正社員)

ブランクありの主婦でも働ける環境♪

飲食業で7〜8年くらい勤務していました。2人目の子供を産んで1年後に仕事を探し始めました。以前もオープニングスタッフを経験していて、1から作り上げる楽しさがあったので、オープニングで探していたところ、松尾ジンギスカンの求人が目に留まり応募しました。
ブランクがありホール業務が久々で不安はありましたし、焼き方のレクチャーなども初めてでした。ただ、研修もしっかりしていて、家で家族相手に練習した成果も出て、徐々にこなせるようになりました。今では不安もなく働けています。
 
入社して1年。子供のいる同じ気持ちの方もたくさんいて、助け合いながら働いています。家族の助けもあり、家庭と仕事の両立ができています!
(30代 女性 パート)

新着求人

N E W J O B

企業情報

C O M P A N Y

社名

株式会社マツオ

本社

〒073-0025
北海道滝川市流通団地1丁目6番12号
Tel:0125-23-1919 Fax:0125-23-7380

代表者

代表取締役社長 松尾 吉洋

設立

1956年(昭和31)3月1日

資本金

1,100万円

事業内容

食肉製造・販売
飲食業
観光土産品販売